心に響く健康NOTE┃心臓ドックやPSG検査で体のSOSを察知

Doctor

肥満が招く無呼吸状態

Doctor

現代人に多い睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が停止することが数秒間頻発することが大きな特徴です。気道が狭まっていることで起こる可能性が高いので専門治療と肥満解消をを行うことが大事です。

Read More

レベルで変わる

Doctor

睡眠に関わる睡眠時無呼吸症候群は、症状によってそのレベルが大きく変わります。まずは自分がどんな睡眠状態であることがを知ることで、早い段階で正しい治療を受けることが実現します。

Read More

心臓にかかる負担

心臓ドックを受けたい方は、こちらのサイトを活用しましょう!受けれる病院が一覧で見ることが出来ますよ!

心臓のリスクに気づく

Doctor

心臓は血液を送るポンプのような役割を担っていて、そこに病魔が潜んでいることで大きな病気を引き起こすリスクが伴います。このリスクを最小限に抑えるには、病魔が拡大する前に早く気づくことが大事でしょう。しかし、心臓は目に見えることはなく何かしら、自覚症状がないと気づくことは難しいです。ここで心臓のことを知る手立てとなるのが心臓ドッグであり、映像データや数値を見て上体を把握することができます。

病気のリスクは高い

心臓ドッグが必要な理由として挙げられるのは、現代人における死因で「心臓病」が3位以内に入るということ。これは人間の体内器官において心臓の役割が重要であることもありますが、それ以外に生活スタイルや心因性のストレスが増加していることも病気のリスクが高まっている原因にあります。また、心臓にかかる負担の中でも心筋梗塞は、突発的に起こる可能性が高いことから気づかない内に病気が進行してしまうことも死因に至る結果なのです。

精密な検査を受けよう

健康状態を知りたいなら、心臓ドッグを受けなくても健康診断や人間ドッグのような検査があります。しかし、これらの検査ではなかなか精密なところまで映像やデータを反映することはできないことから十分とは言えません。少しでも心臓に対する不安やリスクへの対策を行うのであれば、心臓ドッグのような専門的な検査を受けることが将来に備えた健康管理に繋がります。

あらゆる角度で調べる

Doctor

心臓の状態を調べる心臓ドッグは、現代の飛躍的な医療技術の進化によって大きく様変わりしています。しかし、どこでも同じサービスが受けられるわけではないのでクリニックの選定を十分に行いましょう。

Read More